読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行列のできるレストラン

人生迷い中の学生の個人的なブログ。勉強のこと、趣味のこと、ただ考えたひとりごとなどを綴っています。

人前で話をするということについて

私は、人前で話をすることが苦手である。

あれを話そう、これを話そうとどれだけ事前準備をしても、うまく頭の中で文章が組み立てられず、結局何を言いたいのかわからなくなってしまう。
そして、極度のあがり症である。しゃべっているときは顔が真っ赤になり、足が震えてしまう。

 

わたしと同級生の人々は、きちんと話ができているのにどうしてだろう。どうやって、話を組み立てているのか疑問なのである。そして、人を惹きつけるのもうまい。人に、わかりやすい例えを使って話をする。
わたしにとって、みんな、雲の上の存在だ。

 

先生に、年相応に成長できていないと言われたことがある。それは、学力の面でも、精神的な面もである。
どうやったら成長できるのだろうか。

 

そして、とても自信がなさそうといわれた。そう。どれだけ準備しても、どんなことを言おうと考えても、喋れない。なんで言い出せばいいのか、わからない。
どうやったら、自信を持てるのだろう。

 

わからない。だれか、教えてほしい。