読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行列のできるレストラン

人生迷い中の学生の個人的なブログ。勉強のこと、趣味のこと、ただ考えたひとりごとなどを綴っています。

リモートデスクトップを使う

リモートデスクトップの使い方(個人的な備忘録です)

初めて知った、リモートデスクトップ。ググったら出てきた。すぐできた。
これで先生からの課題も捗りそうだ。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17463/windows-7-connect-to-another-computer-remote-desktop-connection
f:id:harucharuru:20170419185220p:plain

そのほか

bb-wave.biglobe.ne.jp

Google Chart ToolsのGeochartで都道府県マップを作る

地図に対して色を付けたり、グラフを作ったりすることができるGoogle Chart Tools。
今回、初めて触り、少し戸惑ったところもあるので、備忘録としてGoogle Chart ToolsのGeochartで都道府県マップを作るやり方を載せます。
f:id:harucharuru:20170418102152p:plain

Geochartの使い方

Geochartの初期プログラム(THML)をコピー

以下のサイトに、Geochartの初期プログラムが載っていますので、コピーします。
Visualization: GeoChart  |  Charts  |  Google Developers


<html>
<head>
<script type="text/javascript" src="">https://www.gstatic.com/charts/loader.js">
<script type="text/javascript">
google.charts.load('current', {'packages':['geochart']});
google.charts.setOnLoadCallback(drawRegionsMap);

function drawRegionsMap() {

var data = google.visualization.arrayToDataTable([
['Country', 'Popularity'],
['Germany', 200],
['United States', 300],
['Brazil', 400],
['Canada', 500],
['France', 600],
['RU', 700]
]);

var options = {};

var chart = new google.visualization.GeoChart(document.getElementById('regions_div'));

chart.draw(data, options);
}
</script>
</head>
<body>
<div id="regions_div" style="width: 900px; height: 500px;"></div>
</body>
</html>

テキストエディタに保存

メモ帳やTeraPadにコピーしたプログラムを貼り、保存します。
この時、文字コードSHIFT-JIS、拡張子は.htmlにしましょう。
私は、Terapadで操作を行っています。

表示

フォルダから、保存した.htmlファイルをダブルクリックし、表示させます。
私は、Googlechromeを使用しています。
すると、以下のようなものが出てくると思います。
f:id:harucharuru:20170418105829p:plain

日本地図を表示させる

f:id:harucharuru:20170418105911p:plain
日本地図を表示させるには、var optionsを赤い枠で囲ったように変更します。
f:id:harucharuru:20170418104227p:plain


var options = {
region: 'JP',
resolution: 'provinces'
};

都道府県に対して値を入れる

f:id:harucharuru:20170418105956p:plain
都道府県に対して値を入れるには、var dataの中身を都道府県名と表示させたい値に変えればOKです。
すべての県名を入れたものを載せておきます。(並びがわかりにくくてすみません。)


<html>
<head>
<script type="text/javascript" src="">https://www.gstatic.com/charts/loader.js">
<script type="text/javascript">
google.charts.load('current', {'packages':['geochart']});
google.charts.setOnLoadCallback(drawRegionsMap);

function drawRegionsMap() {

var data = google.visualization.arrayToDataTable([
['都道府県', '人口'],
['北海道', 0],
['青森', 0],
['秋田', 0],
['岩手', 0],
['宮城', 0],
['山形', 0],
['福島', 0],
['栃木', 0],
['群馬', 0],
['茨城', 0],
['東京', 0],
['埼玉', 0],
['千葉', 0],
['神奈川', 0],
['静岡', 0],
['愛知', 0],
['岐阜', 0],
['三重', 0],
['滋賀', 0],
['京都', 0],
['大阪', 0],
['奈良', 0],
['和歌山', 0],
['兵庫', 0],
['徳島', 0],
['香川', 0],
['愛媛', 0],
['高知', 0],
['福岡', 0],
['佐賀', 0],
['長崎', 0],
['大分', 0],
['熊本', 0],
['宮崎', 0],
['鹿児島',0],
['沖縄', 0],
['岡山', 0],
['広島', 0],
['山口', 0],
['鳥取', 0],
['島根', 0],
['石川', 0],
['福井', 0],
['富山', 0],
['山梨', 0],
['長野', 0],
['新潟', 0]
]);

var options = {
region: 'JP',
resolution: 'provinces'
};

var chart = new google.visualization.GeoChart(document.getElementById('regions_div'));

chart.draw(data, options);
}
</script>
</head>
<body>
<div id="regions_div" style="width: 900px; height: 500px;"></div>
</body>

</html>

値を変えればこのようにもできます。
f:id:harucharuru:20170418110244p:plain

TeraTermをダウンロードする

リモートで動かすソフトウエアであるTeraTermをダウンロードします。

そのほかにも

TeraTermのほかにも、PuTTYというものもあるらしい。
PuTTY - Wikipedia

TeXを使用できる環境の構築

私の所属する(であろう)研究室では、TeXを使って論文を書く。今まで、数学や物理に関する文書を作成する場合はTeXを用いてきた。
そこで、新たに購入したパソコンにもTeXインストーラをダウンロードする。

インストーラは、今まで使用していたTeXインストーラ3を用いる。
TeXインストーラ 3

「abtexinst_0_85r3.zip」という名前のzipファイルがダウンロードされた。
すべて展開し、abtexinst.exeを実行しました。

しかし、、
dvioutを取得するURLに接続できず、初期で入っていた取得先URL"ftp://akagi.ms.u-tokyo.ac.jp/pub/TeX/dviout/current/"を
"http://www.ring.gr.jp/pub/text/TeX/dviout/ "に変更しました。
安定版ではないので、少し不安ですが一応、いまのところ問題は起きていません(TeXコンパイルできました)。
f:id:harucharuru:20170417105510p:plain
dviout - TeX Wiki


[その他参考サイト]
TeXインストーラーでダウンロード情報の取得に失敗したときは - 情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

Windows10でUbuntuを使う

どうやら、windows10でUbuntuが使えるみたいなので、インストールしてみました。
個人的に、コマンドがwindowsUbuntuでは異なっていて使いにくかっただけなんですけどね…。
使いながら、Ubuntuについてもこつこつ勉強できればと思います。

参考にしたサイトは以下の通りです。
簡単にインストールできました。
Bash on Ubuntu on Windowsをインストールしてみよう! - Qiita
https://xinroom.net/pc/win10-bash/

教えてください!!
一度、コマンド上で[exit]した後、もう一度立ち上げるにはどのようなコマンドを打てばよいのでしょうか?

Windows10でC言語が使えるようにするための環境構築

新しく購入したwindows10で、c,java,htmlを動かすことのできる環境を構築するための方法を示す。
私は、c言語コマンドプロンプトコンパイルして実行できる環境と、netbeansを利用してc言語を動かす方法の2つが使える環境を作った。

コマンドプロンプトで動かす

C言語を書くテキストエディタがあるか

C言語を書くためには、プログラムを入力するテキストエディタが必要になります。
Linux環境であればviを用いる方法もありますが、windows環境なのでテキストエディタが必要です。
メモ帳でも書くことができますが、私はTeraPadを利用します。
拡張子によって、プログラムに色付けしてくれて、見てわかりやすいものとなります。
forest.watch.impress.co.jp

MinGW(gcc)のダウンロード

これは、コマンドプロンプトC言語コンパイルするときに使う「gcc」を使用することができるようにする実行ファイルです。
ダウンロード、インストールには以下のサイトを参考にしました。
MinGW(gcc) の Windows へのインストールと使い方 | プログラマーズ雑記帳
しかし、ユーザー環境変数に関する説明がすくなかったため、以下のサイトも参考にしました。
このサイトは、説明が丁寧で分かりやすいです。
Windowsで環境変数を設定する - Yahoo!知恵袋

実行できるか確認

C言語を触ることが久しぶりで、コンパイルするためのコマンドを忘れてしまっていました。
以下のサイトを参考にしました。
C言語講座 基本事項:プログラムの構成、コンパイル、実行
webkaru.net
今までLinux環境でコンパイルしていたため、実行ファイルは.outでしたが、windowsでは.exeであること知って驚きでした。
[メモ]実行時に、ウイルスソフトにアクセス拒否されたが許可したら問題なく動作した。

NetBeansで動かす

ダウンロード・インストール

ja.netbeans.org
以前、NetBeansは以前、javaで開発していたときに使用していましたが使い勝手がよく、C言語でも使用可能であるということでインストールしました。

NetBeansC言語を動かす方法は以下のサイトを参考にしました。
C言語のコンパイル環境構築(NetBeans編)

新規にC言語のプログラムを書いてみる

右上のファイル→新規プロジェクト
f:id:harucharuru:20170414174850p:plain

すると、以下のような画面が出てきます。
f:id:harucharuru:20170414175048p:plain
そこで、図のように選択し、「次へ」をクリック

f:id:harucharuru:20170414175250p:plain
プロジェクト名と保存場所を指定すればOKです。*日本語使用可
(注)図では、mainファイルの拡張子がc++になっていますが、cに変更してください。

これからのこと

久しぶりの更新。
学校の卒業研究の論文作成や発表会準備などに追われてなかなかブログ記事を書くことが出来ませんでした。これからはもうちょっと、ちゃんと更新していきます。
まず、今回はこれからのことについて。

1.進路について

このブログでも受験について様々語ってきましたが、志望校不合格で年を越してしまいました。
来年は、とある大学で情報系のお勉強(データサイエンス)をする予定です。編入なので、来年から大学3年生。
今後は、大学の話もしていければと思っています。しかし、深い話まですると良くないと思うので、ちょっとキケン??な話しは大学卒業後にまとめて公開できるように、コツコツ思ったことは書いていきたいと思います。

2.資格取得について

今週のお題「2017年にやりたいこと」 - 行列のできるレストランにも書きましたが、資格取得についても頑張っていこうと思っています。今、受験しようと思って動いているのは以下のものです。
基本情報技術者 4月
簿記検定(2級予定) 6月
合格体験記も今後のブログでは書いていく予定です。

3.2週間に一回は更新を

このブログは、自分でやってみたこと、感じたことを書くことで、文章力を上達させるためにはじめました。でも、現在はブログ更新頻度がバラバラなので、きちんと更新するように習慣づけるため、2週間に一回は更新をしていきたいと思います。(直ぐにしない記事を含めると1週間に1本記事を書く!)

と、こんな感じです。
なので、さらっと、
「なんか、大学生が書いてるブログ」
だと思ってくだされば良いかと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
これからも、よろしくお願いします^_^