行列のできるレストラン

人生迷い中の学生の個人的なブログ。勉強のこと、趣味のこと、ただ考えたひとりごとなどを綴っています。

忙しくて本を読む時間がないけど、教養として有名どころは知っておきたい - Amazon Audible(オーディブル)無料体験5日目

みなさんは、「Amazon Audible(オーディブル)」というものをご存知だろうか。

www.amazon.co.jp

Audible (オーディブル) - 本を聴こうを App Store でによると、

説明
オーディブル
人気のビジネス書や小説、落語など
20以上のジャンルの本(オーディオブック)が好きなだけ聴ける
アマゾンの新サービスです。

あなたのスマートフォンタブレットにAudible(オーディブル)のアプリをインストールすれば、名作、ロマンス、ミステリー、ビジネス、落語、ライトノベルなど、これまで文字だった物語や本が、声や音に変わりドラマチックにあなたに語りかけます。通勤・通学や、車運転・運動・散歩中も、いつでもどこでも本が楽しめる時代がきました。
さあ、Audibleで新しい「聴く」ライフスタイルを始めましょう。

【Audible (オーディブル) の特徴】
・プロが朗読するたくさんの本(オーディオブック)が聴き放題。
・20以上のカテゴリーから聴きたいオーディオブックが簡単に見つかる。
・アマゾンのアカウントで簡単に始められる。
・オーディオブックを事前にダウンロードするので、オフラインでも楽しめる。
・再生速度を変更することで、作品を自分のペースで聴ける。
・ブックマークや巻き戻し・早送りのスピード設定等の役に立つ機能が満載。
・リスニング中のタイトルをフェイスブックツイッターで友人と共有することが可能。
・バッジを集めて、リスニングの傾向を追跡。
・ニュースで新作や著者などの多彩な情報をお知らせ。
・退会自由。

である。

私はこのサービスを、研究室の先生に教わった。

一か月無料体験を初めて5日。
私は部屋の片づけや、朝の支度をしているとき、プログラムを書いているときに聞いている。
このサービスはとてもいい。小説を読むことがなかった私でも楽しめるものである。
しかし、難点は対応数が少ない。読んでみたいと思っていた本でも、配信されていないものが多いのである。

でも、賞を取った本は大体そろっているようである。(見たところ…)
よってこのサービスは、
「忙しくて本を読む時間がないけど、教養として有名どころは知っておきたい」というひとにお勧めしたい。

無料サービスが終わると、月に1500円。
月に3冊ほどの本を聞くことができれば、黒字かな?といったところ。
少し高めな気がする。月500円ならば喜んで会員になりたい。
来月も続けるかどうかは、もう少し体験してからにしようかと思う。

無料サービス期間中に退会しないと自動的に有料会員になってしまうので、そこは注意してなくては…。